グローバルナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

外部労働力管理 (Contingent Workforce Solutions)

この度スリーエム ジャパンでは、グローバル共通の外部労働力管理システム(Workday)を2016年3月より導入することになりました。これは、タイムリーな情報共有とセキュリティ強化を実現することを目的としています。外部労働力の受入プロセスの変更点はこちらをご覧下さい。

※eStaffingをご利用の場合は、併せて従来通りの手続きが必要です。

Direct Access
外部労働力の導入と終了: Workdayシステムへログイン
セキュリティバッジの交付: 各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)へご連絡下さい。
3MネットワークへのアクセスID: 各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)へご連絡下さい。

Workdayの登録対象外部労働力とは

  • 派遣社員(Contingent Hourly/Daily)
    全ての派遣社員が登録対象
    (現在は、3Mネットへアクセスする、またはセキュリティバッジの必要がある場合のみ)
  • 業務委託社員(製造委託も含む) (Outsourced Service Worker)
    3Mネットへアクセスする、またはセキュリティバッジの必要がある場合は登録対象)
  派遣社員 派遣社員以外
新規取引の場合 ①基本契約の締結
②Network Access Agreement(NAA)締結
③お取引先担当者のWorkday ID取得
④個別契約書の締結
⑤機密保持契約書の締結
⑥スタッフのWorkday登録
①基本契約の締結
②Network Access Agreement(NAA)締結
③お取引先担当者のWorkday ID取得
⑥スタッフのWorkday登録
既存取引の場合 ④個別契約書の締結
⑤機密保持契約書の締結
⑥スタッフのWorkday登録
⑥スタッフのWorkday登録
  • ①基本契約の締結
    各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)へご連絡下さい。
  • ②Network Access Agreement(NAA)締結
    各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)から上記契約書(2部)を入手し、記入・捺印後、3Mコンタクトへご提出下さい。
  • ③お取引先担当者のWorkday ID取得
    各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)がIDを取得しご連絡いたします。
  • ④個別契約書の締結
    締結された契約書を、Workdayに登録してください。(登録方法は、⑥のスタッフのWorkday登録を参照) eStaffing ご利用の場合は、eStaffingに登録となります。
  • ⑤秘密保持契約書の締結
    各3Mコンタクト(3Mの部門担当者)へご連絡下さい。
  • ⑥スタッフのWorkday登録(ただし、グローバルの方針でスタッフが30名以上の場合に限ります。)
    スタッフを登録する前に3Mコンタクトがポジション(Requisition)を作成する必要があります。
    ⑥-1 新規・終了
    ⑥-2 期間延長・修正