グローバルナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする
  • ホーム
  • 3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルムとは
  • 製品ナビ
  • 取扱施工店
  • 選定・施工に関するご注意
  • 法規情報
  • 熱割れ・省エネ計算

製品ナビ

UVカット

3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルムは、紫外線を99%以上カットします。(一部製品を除く。)

紫外線には日焼けを起こすUV-Aと、それより波長が短く皮膚ガンを誘発するといわれる有害なUV-Bがあります。
3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルムは、UV-AもUV-Bも99%以上カットするので、フィルムを通過して室内に入る紫外線はごくわずかです。(一部製品を除く。)
紫外線はカーテンやカーペットを褪色させますが、3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルムはUVカット効果を持つので、普通の透明板ガラスに比べ、紫外線による褪色や肌の日焼けを軽減することができます

  • 家具調度類の変色や褪色は紫外線によるものばかりではなく、赤外線や酸化が原因と考えられる変色や褪色もあります(畳の黄変など)。
UVカットイメージ

有害な紫外線から守るUVカット機能を持つフィルム

紫外線の影響

紫外線は、家具やカーペットなどの色あせの原因。人の皮膚や遺伝子に悪影響があることもわかってきました。飛散防止フィルムは、UV-AとUV-Bを99%以上もカット。有害な紫外線を窓際でブロックします。

  • UV-A:肌の奥まで届き、じわじわと黒化する原因となるのがUV-Aです。シミやしわの発生に関わっていると言われています。
  • UV-B:急激に肌を赤くするのがUV-Bと呼ばれる波長です。肌が真っ赤に焼けたり、水ぶくれができたりする原因となります。

3M™ FILM NEWS

トップライトによる反射光害にウインドウフィルムは使えるのか?

詳しくはこちら(3M™ FILM NEWS)

トップライトによる反射光害にウインドウフィルムは使えるのか?
  • 性能・製品仕様一覧をダウンロード
  • 無料サンプルのご請求はこちら

サンプル

カタログ

スコッチティント™ ウインドウフィルム ファサラ™ ガラスフィルム 総合見本帳

スコッチティント™ ウインドウフィルム
ファサラ™ ガラスフィルム
総合見本帳

ECP-080

>  カタログ請求

>  PDF

>  デジタルカタログ

熱割れ・省エネ計算

熱割れ計算/省エネ計算をオンラインで行う無料サービスです。
無料オンラインサービスはこちら