コンテンツ名が入りますコンテンツ名が入ります 熱伝導タイプ パッド型 熱伝導タイプ 接合型(放熱両面テープ)

img

熱対策の必要性増大

電子部品・機器の小型化・高密度化に伴い、製品の性能や寿命に影響を及ぼす恐れのある熱対策はますます重要性を増しています。スマートフォンやタブレット等のモバイル機器の高性能化、家電機器のインバータか、自動車の電動・電装化、パワーモジュールの増加により様ざまな分野や用途で熱制御が必要になっています。ヒートシンクなどの放熱部品を使用した放熱対策が一般的ですが、3Mでは発熱体と放熱部品との間に挟み込む伝熱材として、高い放熱効果を実現できる製品を開発してきました。更に製品用途に合わせた各特性を付加したラインナップで、お客様のさまざまなご要望にお応えできます。

img

低分子シロキサンアウトガスや
シリコーンオイルブリードアウトへの懸念

耐熱性や柔軟性に優れるシリコーン材料は、放熱材としても多く使用されていますが、リレーなどの電子部品の接点障害などの導通不良を引き起こすシロキサンガスを発生させてしてしまいます。また、荷重がかかった状態での長期使用は、シリコーンオイルブリードアウトを生じさせることもあります。3Mの放熱材はアクリル素材の非シリコーン系のシリコンフリー製品のためシロキサンガスが発生しません。また、オイルのブリードアウトの少ない放熱パッドの開発も行っております。

3Mの製品ラインナップ

3M放熱材のラインナップとして熱伝導タイプのパッド型と接合型(放熱両面テープ放熱接着剤)と熱拡散タイプのヒートスプレッダーを揃えています。目的に合わせた製品をご使用いただけます。

3M™ 熱伝導性シート
アクリル樹脂を使用した高い熱伝導性、難燃性、電気絶縁性を有する非シリコーン放熱シートです。柔らかな素材のため、凹凸のる大きな部分にも追従します。また、密着性に優れているため接触熱抵抗を小さくすることが出来ます。

3M™ 熱伝導性接着剤転写テープ:VHR0601-03
熱伝導性を持ちつつ、20N/CMを超える高接着力を併せ持っているため、LEDバーの固定や電子部品とヒートシンクの固定に最適です。

期待できる業界

現在はテレビ、スマートフォン、タブレット、デジカメなどの家電製品や電子機器内の放熱材として、利用されていますが、高い粘着性、耐熱性、耐久性を持ち合わせているので、FA、機械産業、通信機器や自動車の電子部品や電装品への熱対策で高い期待ができます。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※お気軽にご連絡ください。

電話またはFAXからのお問い合わせ(カスタマーコールセンター)

電話(ナビダイヤル)

0570-011-007

FAX

0120-282-369

※受付時間 8:45~17:15 月~金(土・日・祝日・年末年始は除く)

商品一覧はコチラ 電子部品用接合材料製品

コラム一覧