接着剤製品一液エポキシ加熱硬化型接着剤

低アウトガステープ

一液加熱硬化型接着剤は、主剤と硬化剤があらかじめ混合されていますので計量、混合する必要が有りません。
加熱することにより硬化して、高い接着強さと耐久性を発揮します。 溶接やリベットにかわる接合方法として構造物の接着に使用できます。

3M™ スコッチ・ウェルド™ 一液エポキシ加熱硬化型接着剤

製品
番号
特長 引張りせん断
接着強さ
MPa※
アルミニウム
24℃
T型はく離
接着強さ※
kN/m
アルミニウム
ガラス転移点
温度(℃)
推奨硬化条件(分)
80℃ 120℃ 140℃ 150℃
EW2010 EW2020の
高粘度タイプ
39 9.8 120 - 60 30 -
EW2020 高温高湿時の
耐久性に優れたタイプ
31 5.9 120 - 60 30 -
EW2030 EW2020の
電気絶縁性に優れたタイプ
33 6.3 120 - 60 30 -
EW2034 EW2020の
高耐熱タイプ
18 4 158 - - - 60
EW2036 EW2030の貯蔵安定性に
優れたタイプ
26 6.5 116 - 50 30 -
EW2045 EW2034の
更に高耐熱タイプ
22 4 180 - 60 30 -
EW2046 EW2045の
高温耐久性向上タイプ
25 5 170 - 60 - 30
EW2050 EW2020の
低温硬化・短時間硬化タイプ
20 1 110 30 10 5 -
EW2070 EW2020の
低温硬化・熱伝導タイプ
16 4 115 60 30 15 -
EW2083 低温硬化・低ハロゲン・
ノンフィラータイプ
16 1.7 115 60 30 10 -
  • 試験片サイズ:1.6×25×100mm(せん断)、0.8×25×100mm(はく離)
    接着面積:12.5×25mm(せん断)、25×100mm(はく離)
    接着層の厚み:0.1mm
    引張速度:5mm/分(せん断)、50mm/分(はく離)
    表面処理:アルミニウムはFPLエッチング、その他はMEK脱脂
  • 上記数値はいずれも特性値であり保証値ではありません。

ページの先頭へ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※お気軽にご連絡ください。

電話またはFAXからのお問い合わせ(カスタマーコールセンター)

電話(ナビダイヤル)

0570-011-007

FAX

0120-282-369

※受付時間 8:45~17:15 月~金(土・日・祝日・年末年始は除く)