グローバルナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

フッ素系液体

3M™ Novec™ (ノベック™ )高機能性液体

Novec™ 71DE, Novec™ 72DE, Novec™ 73DE, Novec™ 71DA

高い溶解性を持つフッ素系液体含有共沸系溶剤です。

Novec™ 7100, Novec™ 7200をベースに、溶解性を高めた液体です。HCFC系溶剤、臭素系溶剤の代替としてご使用いただけます。

特長

  • 高い溶解性を持っている。
  • 熱的、化学的安定性が高い。
  • 引火点が無い。
  • オゾン破壊係数がゼロ。
  • 地球温暖化係数が低い。

用途例

洗浄用途
一般工業部品の脱脂洗浄
  • 電気・電子
  • 重電・エネルギー
  • その他工業
  • 化学・医薬品
金属切削部品の洗浄航空機部品の洗浄プレス部品の洗浄電子機器の炭化水素系、汚れ・機械油の除去トランスミッション液の除去
溶剤・分散媒用途
樹脂、オイルの希釈、分散、抽出
  • 電気・電子
  • その他工業
  • 化学・医薬品
注射針へのコーティング溶媒

製品情報

名称 成分 沸点 容器 容量
Novec™ 71DE Novec™ 7100 50%、
trans-1,2-ジクロロエチレン 50%
41℃ ガラス容器 5kg
金属缶 24.9kg
ドラム缶 249.4kg
Novec™ 72DE Novec™ 7200 20%、
Novec™ 7100 10%、
trans-1,2-ジクロロエチレン 70%
44℃ ガラス容器 4.5kg
金属缶 22.7kg
ドラム缶 249.4kg
Novec™ 73DE 新製品 Novec™ 7300 15%、
trans-1,2-ジクロロエチレン 85%
48℃ ガラス容器 4.5kg
金属缶 22.7kg
ドラム缶 249.4kg
Novec™ 71DA Novec™ 7100 52.7%、
trans-1,2-ジクロロエチレン 44.6%
エタノール 2.7%
40℃ ガラス容器 5kg
金属缶 24.9kg
ドラム缶 249.4kg

代表物性値

open/close

Novec™ 71DE、Novec™ 73DE、Novec™ 71DAはそれぞれ共沸状態になるように混合しており、沸点下において、その混合比には変化がありません。
Novec™ 72DE自体は共沸混合物ではありませんが、trans 1,2-ジクロロエチレンはNovec™ 7100およびNovec™ 7200と共沸点を持ちます。

特性 Novec™ 71DE Novec™ 72DE Novec™ 73DE Novec™ 71DA HCFC-141b HCFC-225 ca/cb n-ブロモプロパン
(1-ブロモプロパン)
塩化メチレン
沸点 ℃ 41 44 48 40 32 54 71 40
密度 kg/m³ 1,370 1,280 1,280 1,330 1,230 1,550 1,350 1,327
表面張力 mN/m 16.6 19 19.9 16.4 19.3 16.2 25.9 27.9
KB値 - 27 52 83 33 56 31 125 136
蒸気圧 MPa 0.051 0.047 0.035 0.051 0.076 0.039 0.02 0.047
動粘度 cSt 0.31 0.35 0.3 0.34 0.35 0.38 0.36 0.32
蒸発潜熱 kJ/kg 200 218 227 209 223 145 246 329
  • ※代表物性は25℃におけるものです。(沸点、凝固点、蒸発潜熱を除く)
  • ※規格値ではありません。

  • ※本データは一般的なデータであり、特定の用途を想定したものではありません。

環境・安全性

open/close
特性 Novec™ 71DE Novec™ 72DE Novec™ 73DE Novec™ 71DA HCFC-141b HCFC-225 ca/cb n-ブロモプロパン
(1-ブロモプロパン)
塩化メチレン
オゾン破壊係数
(ODP)※1
0.00 0.00 0.00 0.00 0.11 0.025/0.033 0.03 0.00
地球温暖化係数
(GWP)※2
149 41 47 157 782 127/525 0.3 12
許容濃度※3 ppm 750※4
200※7
750※4
200※5
200※7
100※6
200※7
750※4
200※7
1,000※8
500 100※9 10 50
  • ※1:経済産業省ホームページより
  • ※2:IPCC Report 2013(Novec™ 7100はIPCC Report 2007)、3M社資料より
  • ※3:ACGIH. AIHA. 3M社資料より
  • ※4:Novec™ 7100
  • ※5:Novec™ 7200
  • ※6:Novec™ 7300
  • ※7:trans-1,2-ジクロロエチレン
  • ※8:エタノール
  • ※9:曝露限界濃度


  • ※安全性データに関する詳細は製品安全データシート(SDS)をご参照ください。

洗浄性能比較

open/close

Novec™ 71DE、Novec™ 72DEの洗浄力(対 プレス加工油G3383)

  • 当社にて取得したデータです。
図:ナット1個当たりのプレス加工油残留量

trans-1,2-ジクロロエチレンについて

open/close
  • 本溶剤は、労働安全衛生法の第一種有機溶剤に該当します。使用にあたり、有機溶剤予防規則を順守してください。
  • 本溶剤は、他の塩素系溶剤と比較して高い許容濃度を持つ溶剤です。
表:各種塩素系溶剤の許容濃度
溶剤 許容濃度(ppm)
trans-1,2-ジクロロエチレン 200(ACGIH)
トリクロロエチレン 10(ACGIH)
パークロロエチレン 25(ACGIH)
塩化メチレン 25(OSHA)
  • ※許容濃度:1日8時間、1週40時間の正規の労働条件で大多数の労働者が繰り返し曝露されても健康障害を起こさないとされる濃度。
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 「その他の3M研磨材製品」研磨材製品事業部のホームページはこちら
  • 「フッ素ゴム、フッ素樹脂、高機能添加剤製品」化学製品事業部のホームページはこちら
  • 「3M™ トライザクト™ 製品の導入ストーリー