グローバルナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

溶剤・分散媒用途

樹脂、オイルの希釈、分散、抽出

樹脂、オイルなどの希釈、分散、抽出を行います。特にフッ素系ポリマーの溶解または分散に適しており、フッ素系コーティング剤、潤滑剤やフッ素系オイルの希釈溶媒として使用します。

特長

open/close
  • 各種樹脂やオイルを均一に溶解、または分散させ、安定した溶液をつくる。特にフッ素系ポリマーに適している。
  • 適度な乾燥速度を持ち、プロセスの自由度向上が可能
  • レベリング性(濡れ広がり性)の向上

用途例

open/close
  • ハードディスク用潤滑剤の希釈
  • PTFEフッ素樹脂の分散媒
  • エアゾール用溶剤
  • フッ素系コーティング剤、フッ素オイル用溶剤
  • シリコーンオイルコーティングの希釈
  • 反応溶媒
  • 分析用抽出溶媒 など

引火点調整

可燃性溶剤の引火点を調整する効果があります。

特長

open/close
  • 引火点を持たず、少量添加で効果を示す。
  • 沸点・蒸気圧の異なる製品ラインの充実により、設計の自由度が高い。

用途例

open/close
写真:航空機産業での洗浄剤
  • 航空機産業での洗浄剤の引火点調整
  • パラフィン系、シリコーン系溶剤の引火点調整 など
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 電子用接合材製品サイトはこちらから
  • 「その他の3M研磨材製品」研磨材製品事業部のホームページはこちら
  • 「フッ素ゴム、フッ素樹脂、高機能添加剤製品」化学製品事業部のホームページはこちら
  • 「3M™ トライザクト™ 製品の導入ストーリー