グローバルナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

手術時手洗い - ラビング法

製品ページ

product
  • 手術時手洗いとは
  • ラビング法の手順例

手術時手洗いは、医療行為の前後に実施する衛生的手洗いと比較して、手技や使用する薬剤が異なります。
また、手術部位感染(SSI)防止の観点から、ラビング法に用いる手指消毒剤は、持続的な殺菌効果があるクロルヘキシジン含有製剤が使用されています。

擦式手指消毒剤を用いたラビング法の一例

院内での勉強会等でご使用いただけるDVDをご用意しております。

DVDのお申し込み、製品に関するお問い合わせはこちら

ラビング法の手順例

STEP1 プレウォッシュ

石けん(ハンドソープ)で手と前腕、肘関節上部まで流水で洗う
使い捨ての未滅菌ペーパータオルで、水分を十分に拭き取る

STEP2 ラビング (片方の手首から前腕まで)

片方の手に薬液を取る

反対側の指先と爪を十分に浸す

手首から肘関節上部までまんべんなく塗り広げる

STEP3 ラビング (もう片方の手首から前腕まで)

STEP2と同様に、もう片方の手首から肘関節上部まで塗り広げる

STEP4 ラビング (手首から先)

手に薬液を取る

指をからめて手掌、手背に塗り広げる

指1本1本ねじりながら指先、爪まで広げ、最後は手首に塗って終了

「効能・効果」、「用法・用量」、「禁忌を含む使用上の注意」については製品の添付文書をダウンロードしてご確認ください。

製品ページはこちら

製品情報

製品番号 仕様
容量/タイプ
入れ目
ASH-1000UD 1000mL/3M™ ユニバーサルディスペンサー専用薬液 1本
ASH-500PP 500mL/手押しポンプ式薬液 1本

医療用医薬品
承認番号:22200AMX00860000
販売名:グルコジン消毒用ハンドローション 1%

製品番号 仕様 入れ目
ASH-100SAD 3M™ ユニバーサルディスペンサー
オートセンサー式(単2乾電池4本使用)
1個
手術時手洗いとは

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
ページの先頭へ戻る