製品別ナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

3M NEWS

宮城県庁にてネーミングライツに関する契約締結
仙台塩釜港仙台港区内の「中央公園」と「湊浜緑地」の愛称を発表
「スリーエム仙台港パーク」、「スリーエム湊浜海浜緑地」

発表日:2013年8月21日

PDF

ニュースリリースファイルダウンロード

住友スリーエム株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:三村浩一)は本日、宮城県と仙台塩釜港仙台港区内の「中央公園」および「湊浜緑地」のネーミングライツ(命名権)に関する契約調印式を行いました。同時に、同公園と緑地の愛称を発表しました。


本日の宮城県庁での調印式の様子(左:村井知事、右:三村)

各施設の愛称は以下の通りです。

愛称 施設名 所在地 再開時期
(予定)
契約
期間
スリーエム
仙台港パーク
中央公園 仙台市宮城野区
港2丁目 地内
2014年4月 5年間
スリーエム
湊浜海浜緑地
湊浜緑地 宮城郡七ヶ浜町
湊浜地内
2014年夏頃 5年間

調印式で宮城県知事村井嘉浩氏は、「両施設に係るネーミングライツを取得していただいたことに、あらためて感謝申し上げるとともに、県といたしましても新しい愛称を活かして、様々な場面でPRを行っていきたいと考えております」と述べています。

住友スリーエム代表取締役社長の三村は、「本日、仙台塩釜港の2施設のネーミングライツに関する宮城県との契約書に、村井知事とともに調印できましたことを大変嬉しく思います。3Mジャパングループは、仙台塩釜港を約20年にわたり利用させて頂いてきました。現在、仙台塩釜港は、私たちにとって非常に重要な役割を果たしています。同地域に位置し、県民の皆様の憩いの場である『中央公園』と『湊浜緑地』への愛称付与を通じ、当社へより親しみを持って頂くことができれば、また、宮城県の震災復興に少しでもお役に立てればと思います」と述べています。

*Adobe、Adobeロゴ、Acrobatは Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です


このページは、発表時のニュースリリースの内容を基に制作されています。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。