05

子どもは中学2年生と小学校5年生の
男子です、2点質問です。

新潟県在住 中学2年生と小学校5年生

子どもは中学2年生と小学校5年生の男子です。語彙は多い方ではないかと思います。お聞きしたいのは、①小学校高学年以上でも、最初は知っている言葉に付箋を貼っていく方法でもよいのでしょうか?
②どのタイミングで、辞典を大人用にすればよいですか?

深谷先生からの解答

知っている言葉を、確実な理解をさせることは、語彙力を強化する上で重要です。
言葉を広げることと同じくらい、言葉を深めることが大切。

知っている言葉と思っていても、案外、思い違いをしていることは多いのです。分からない言葉を調べるのは、興味関心という面でも、高いモチベーションが求められます。最初は、ありふれた言葉から入る方が、実は近道なのです。

タイミングは、個々の子どもによって異なります。子どもが、違う辞書を求めるようになったら、新しいものを与えてください。