伝えるツボ しっかりコミュニケーション

印象に残るメモ術で、毎日の仕事を気持ちよく

大事なことが伝わっていなかったり、残したはずのメモを見てもらえなかったり…
そんなことのないよう、上司や同僚とは気持ちよくコミュニケーションしたいですね。

見落とされないメモを残す

せっかくメモを残しても、他の書類にまぎれたりして重要な用件が伝わらなかったら一大事。そこで、伝言メモには〈ポスト・イット〉ノート強粘着タイプを使いましょう。これまでつきにくかった場所にも貼ってはがせるから、パソコンのディスプレイや電話の受話器など、真っ先に目にとまるところにしっかりメモを残せます。

電話中でも片手でスラスラ

大事な取引先からの電話。メモ用紙はどこだっけ?あちこち探しているうちにお名前を聞きのがしちゃった…。そんな人の心強い味方になるのが、〈ポスト・イット〉ポップアップノート ディスペンサー。片手で受話器を持ったまま、空いた手で〈ポスト・イット〉ノートがスムーズに取り出せるから、手軽で便利。余裕をもって相手の話を聞けるので、大事なポイントをしっかり書き残せます。

しっかりコニュニケーションできる〈ポスト・イット〉製品

〈ポスト・イット〉強粘着ノート 〈ポスト・イット〉強粘着ポップアップノート ディスペンサー
教えて!達人のツボ コミュニケーションの達人 横山 都さんワタシのツボ みんなの活用方法をチェック
3Mトップへ
3M:
ニュースリリース
採用情報
サイト利用について
3Mジャパングループのトップページへ
MSDS検索
お問い合わせ
3M All Rights Reserved.