メインコンテンツへスキップする

3M™ VHB™ 両面テープ(基材入り)
フィルム基材 VHX-802

製品写真

概要

VHB™ アクリルフォーム構造用接合テープの基材の中にポリエステルフィルムを入れた製品で、VHB™ アクリルフォーム構造用接合テープの優れた性能を生かしながら、打ち抜き加工性や貼付けの作業性を向上させた製品です。

ページトップ

用途

  • 各種部材の固定
ページトップ

特長

※アクリルフォームテープの基本特性に加えて次の特長があります。

VHB™ 両面テープ
VHX-802
  • ポリエステルフィルム基材により加工性に優れている。
  • 貼り込み時の再位置決めも可能です。
ページトップ

基本的な施行方法

  • (1)下地処理

  • (2)テープの貼り付け

  • (3)剥離紙を剥がす

  • (4)圧着

ページトップ

使用方法

  1. 接着する材料表面の油分、水分、ほこりを除去する。
  2. 圧着はプレスまたはローラー等の治具により、接合部に50N/cm2以上の圧力を加えて接着する。
  3. 室温が10℃以下の場合は、テープ及び被着体を加温し、接着時にテープ及び被着体ともに20℃以上であることが望ましい。
  4. 接着しにくい材料には、専用プライマーにより接着性を向上させることができますので、ご相談下さい。
  5. テープは直射日光を避けた室内にて保管して下さい。
ページトップ

製品の特性

製品番号 テープ ライナー
基材 粘着剤 厚み
mm
接着力
N/cm
材質
VHX-802 アクリル系/
ポリエステル
アクリル 灰色 0.25 1次面:11.0
2次面:7.4
平面紙 白/青色
3Mマーク入り
  • ※上記数値は測定値です。保証値ではありません。
ページトップ

テープの構造

構造図
ページトップ
ページトップ
  • 製品番号検索
  • 製品一覧

お問い合わせ

  • よくあるご質問
  • お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせは、ナビダイヤル:0570-011-511。ナビダイヤルがつながらない時は03-6409-3800。カタログ資料請求はFAX:0120-282-369。受付時間:8:45~17:15、月~金(土・日・祝日・年末年始は除く)

各種カタログ・データシート

  • カタログはこちら
  • データシートはこちら
  • MSDSはこちら

この製品の関連情報