製品別ナビゲーションへスキップする メインコンテンツへスキップする

FAQ

3M™ ポケットプロジェクター MPro120

各設問のバーをクリックすると、回答がご覧になれます。

PCでのご利用について

アップルコンピューターを接続するにはどのようにすれば良いですか?
下記の手順で接続を行ってください。

1.コンピューターとプロジェクターの接続

  • ・ アップルVGA アダプター(別途必要)をコンピューターに付ける。
  • ・ 3Mケーブルをプロジェクターに付ける。
  • ・ アップルコンピューターからのケーブルを3M™ ポケットプロジェクターからのケーブルと接続する。
  • ・ プロジェクターとコンピューターをオンにする。

2.イメージ表示

  • ・ アップルコンピューターの外部機器表示設定でご確認下さい。
  • ・ 解像度設定が800x600、1024x768 または1280x800(MPro110は対応外) であることを確認する。
  • ・ Refresh Rate が60 ヘルツであることを確認する。

注意事項


プロジェクターの解像度が VGA(640x480)であるため、VGA より大きい入力解像度の場合は解像度を下げなければなりません。他方で、最近の一般的なコンピューター・オペレーティングシステムは、少なくともSVGAディスプレイを必要としています。したがって、最高な投影のためにコンピューター解像度をSVGA(800x600)にセットしてください。

3.コンピューターでプロジェクターのイメージを映す

  • ・ コンピューター・ディスプレイ枠を選択する。
  • ・ Arrangement をクリックする。
Windows7で利用できますか?
ご利用できます。

但し、PC本体やグラフィックボードなどにより使用できない場合もあります。

メディアプレイヤーでのご利用について

iPod、iPod nanoで利用できますか?
別途必要なパーツを用意することでご利用できます。

別途必要なパーツ

「3M™ ポケットプロジェクター MPro120/150用アクセサリ iPod/iPhone用AVアダプタIPDC-120」もしくは、Apple社様にて販売の「アップルコンポジットAVケーブル」が必要となります。

出力可能コンテンツ

  • ・ ビデオ

注意事項

  • ・ 「メニュー」画面は投影できません。
  • ・ ビデオは投影可能ですが、画面の同時表示は出来ず、投影しているときには、iPodの画面には表示されません。
  • ・ 写真は投影できません。
  • ・ その他、コンテンツによっては、iPodの出力機能にプロテクトがかかっているものがあり、投影できないものがあります。

携帯電話でのご利用について

ドコモではどの機種で利用できますか?
AV出力機能に対応している一部機種(P-07AやP-08Aなど)で別途必要なパーツを用意することでご利用できます。

別途必要なパーツ

ドコモ様にて販売の「平型AV出力ケーブルP01」

参考:対応機種  2010/04/20現在


P-01A、P-01B、P-02A、P-02B、P-07A、P-08A、P906i、P905i、P905iTV、P904i、P903i、P903iTV、P903iX、P902i、P902iS、P900iV、SH903i、SH902i、SH902iS、 SH901iC、SH901iS

その他の携帯電話については各メーカーの接続機器表示設定をご確認下さい。

出力できるコンテンツはどれですか?
ワンセグ、静止画、動画、テレビ電話、iアプリです。

ただし、ワンセグに関してはmicroSDに録画したコンテンツは出力不可です。
静止画/動画に関しては著作権保護コンテンツが出力不可です。また、SH製の機種については、PDFやwordなどのドキュメントコンテンツが出力可です。

詳細は各機種のAV出力機能に関する記載を参照ください。

http://www.nttdocomo.co.jp/support/trouble/manual/download/index.html

携帯のメニュー画面は出力できますか?
PCと同じように、携帯電話で表示される画面がそのまま投影できます。

iPhone/iPadでのご利用について

iPhoneで利用できますか?
別途必要なパーツを用意することでご利用できます。

別途必要パーツ

「 3M™ ポケットプロジェクター MPro120/150用アクセサリ iPod/iPhone用AVアダプタIPDC-120」もしくはApple社にて販売の「アップルコンポジットAVケーブル」が必要となります。

出力可能コンテンツ

  • ・ ビデオ

注意事項

  • ・ 「ホーム」画面は投影できません。
  • ・ ビデオは投影可能ですが、画面の同時表示は出来ず、投影しているときには、iPhone3Gの画面には表示されません。
  • ・ 写真は投影できません。
  • ・ その他、コンテンツによっては、iPhone3Gの出力機能にプロテクトがかかっているものがあり、投影できないものがあります。